どうしてアタマジラミは感染するの?

 

子供がいる家庭では他人事ではないアタマジラミの感染ですが、まさかうちに限ってと甘く見ている人が多いのではないでしょうか?

 

アタマジラミは頭髪に寄生して吸血するタイプのシラミです。

 

全ての人の頭に寄生するのですが、中でも幼児に寄生する確率が高く、大人はその子供から感染することが多いようです。

 

また、アタマジラミは人間の髪の毛に寄生して、根元に卵を産み付けます。

 

その卵は1週間くらいでふ化し、2~3週間くらいで2~3ミリくらいに成長し成虫になります。

 

成虫になったアタマジラミがまた卵を産みます。

 

成虫は1ヵ月~1ヵ月半くらい生き、その間に100個もの卵を産み付けると言われています。1日に5個づつ産み付けるので徐々に繁殖していきます。

 

アタマジラミ01

 

アタマジラミは、発見が遅れてしまうと、髪の毛の中でかなり繁殖してしまうそうです。

 

また、アタマジラミに感染している人の頭と接触したりすることで、他の人の頭へと移動して、感染が広まっていきます。

 

家族にアタマジラミに感染者がいると、タオル、寝具、帽子などを介して感染する可能性もあります。

 

一緒に寝ていたりすると、ほぼアタマジラミに感染する可能性があるんじゃないでしょうか。

 

シーツや枕カバーを毎日取り換えるなどして、対策をとらないといけないですね。

 

小学生くらいまでの子どもは、友達と髪の毛が触れるくらい頭を近づけて遊ぶ様子が目立ちます。

 

その中に、アタマジラミの感染している子がいれば、他の子どもにも感染してしまうでしょう。

 

園や小学校以外でも、支援センターや児童館、プールなどでも同様だと思います。

 

小学生は体育の時間にマットを使ったりするので、前回りなどを順番にしていけば感染するきっかけになりますね。

 

プールで、何気なく帽子やタオルの貸し借りをしたことがきっかけで、アタマジラミに感染してしまうケースもあると思います。

 

しかし、プールに入ったからアタマジラミに感染したという訳ではないので大丈夫です。

 

シラミと聞くと、「不潔」とイメージしてしまうと思いますが、そうではありません。

 

大昔は、不潔が原因でアタマジラミの感染してしまったようですが、現代は違います。

 

戦時中のアニメや映画などをみると、シラミに感染しているから汚いという内容のものがあり、そのイメージが先行してアタマジラミ=不潔という認識になっているのだと思います。

 

今は昔とは違い、むしろ脂ぎっているような不潔な頭よりも、清潔で住み心地の良い美味しそうな頭皮を好むようです。

 

どんなに毎日髪の毛を洗っていても、清潔にしていたとしても、状況によっては簡単に感染してしまいます。

 

特に、幼児や低学年の子供は感染しやすいです。

 

学校や幼稚園でアタマジラミが発生すると、集団感染していまう恐れがあります。

 

1人が感染していれば、近くでいつも遊んでいるお友達にも感染してしまうでしょう。

 

それに、その子の親がアタマジラミに感染していることに早く気付かないと、どんどん頭の中で繁殖してしまいます。

 

アタマジラミは目に見えるくらいの大きさですから、フケがが付いていると誤解してしまう事もあります。

 

未だに不潔だというイメージが抜けていませんし、どうして早く気付かなかったのか、感染源は誰なのか、

 

汚いから近づきたくないと周りの保護者からも反感をかってしまう可能性もあります。

 

正直なところ、自分の子供がアタマジラミの感染している事を誰にも知られたくないですよね。

 

だから、黙って誰にも言わずにアタマジラミを駆除しようと考えてしまうと思います。

 

しかし、それは大間違いだと思います。

 

もちろん、声を大にして、「うちの子アタマジラミに感染しているので気をつけてください」という必要はないと思います。

 

それは、自分の子供が園や小学校でいじめられないように守るためにもなります。

 

あの子から感染されられた、アタマジラミがいるから気持ち悪いし汚い、あの子に近づかないようにといじめの対象になる可能性もあると思います。

 

でも、速やかに園や小学校にはアタマジラミに感染したことは報告しなければいけません。

 

自分の子どものせいで、周りの子ども達が感染してしまわないようにするためもありますが、自分の子供の二次感染を防ぐためでもあるのです。

 

アタマジラミ02

 

子供の周りでアタマジラミが流行ったらどうする?

 

アタマジラミの感染した8割以上は、小学校低学年以下の子供だと言われています。

 

子供ってお友達と密着して遊んだりする姿がよく見られますよね。それに幼稚園生だと同じお部屋でお昼寝をしたりするので感染しやすいです。

 

中でも、低学年くらいまでの子供達はお友達との距離が近いので、アタマジラミに感染しやすいのだと思われます。

 

もちとん、一緒に寝ている家族にも移る可能性は大きいですよね。

 

まわりでアタマジラミが流行し始めると、園や小学校からその件についてお知らせが届くでしょう。

 

アタマジラミの流行の情報を耳したら、すぐに子供の髪の毛をチェックします。

 

早めに気付く事で、繁殖の量も違ってきますから多少は駆除に手を取られなくて済むかもしれません。

 

もし髪の毛にアタマジラミの成虫を発見したら、恐らくすでに産みつけていると思われます。

 

出来るだけ早く、アタマジラミの駆除に取り掛かりましょう。

 

アタマジラミ03

 

アタマジラは病院で治療するの?

 

アタマジラミを自分が発見するより前に、子供が頭を痒がる様子が見られると思います。

 

親が子供の髪の毛をチェックしてもアタマジラミが発見できなく、それでも痒がっている場合は、かゆみ止めの処方薬がもらえると思うので、皮膚科へ行ってもいいと思います。

 

もしかして、先生がよく確認してみるとアタマジラミの感染に気付いてもらえるケースもあるでしょう。

 

先生もアタマジラミを見つけられなくて、数日経ってかゆみ止めで効果があればアタマジラミじゃなかったと思って大丈夫だと思います。

 

しかし、薬も効果がなく痒みが続いている場合は、もう一度アタマジラミを疑ってみましょう。

 

痒みが出た時点では幼虫だったアタマジラミが成虫になり、卵をたくさん産み付けているかもしれません。

 

そうなれば、卵や成虫を目視で確認しやすいと思います。

 

アタマジラミがを発見したら、再受診しますか?

 

あえて皮膚科へ行かなくても、自宅で治療を始めてしまうケースが多いようです。

 

ただ、アタマジラミかな?と自信が持てなかったり、頭皮を掻いてしまい傷が出来てしまったり、駆除方法を教えて欲しかったりする場合は、皮膚科を受診したほうがいいと思います。

 

自分で治療を始める際も、ドラッグストアへ行ったり、通販サイトを使う事でアタマジラミの駆除剤や専用コームを簡単に購入する事ができるので安心して大丈夫です。

 

スミスリンシャンプーとアースシラミトリシャンプーがあります。

 

こちらの2点、シラミ除去といっても殺虫剤でシャンプーするのと同じことです。

 

殺虫剤のシャンプーで洗髪してアタマジラミを撃退するわけです。ちょっとイメージが悪いですよね。

 

アタマジラミの卵を駆除することが出来ないので、産み付けられた卵をふ化させてから駆除します。

 

アタマジラミ05

 

なので、2、3日おきに3、4回シャンプーする必要があります。

 

卵がふ化するまで頭に卵を放置するのってなんだか気持ち悪い。

 

なので、アタマジラミの卵を取り除くことが出来るアタマジラミ専用のコームも使うのがいいのかなと思います。

 

こちらも通販で購入できますし、東急ハンズなどでも購入できます。

 

専用コームは、髪の毛をブラッシングして、アタマジラミと卵を掻きだしていきます。

 

皮膚科へ行ったとしても、アタマジラミに効く飲み薬などがもらえるわけではないので、上記の駆除方法を実践して駆除していきます。

 

アタマジラミ05

 

アタマジラミVSスミスリンの歴史

 

アタマジラミ駆除剤の中でも、よく耳にしたり目にするのはスミスリンLシャンプーではないかなと思います。

 

近所のドラックストアで気軽に買えるし、シャンプーには専用コームも付いています。

 

アタマジラミを発見したその日に購入してその日から使い始めらえるというメリットがあります。

 

通販で注文して待っている間に、アタマジラミが繁殖してしまいますから、やはりすぐに手に入るのはうれしいですよね。

 

ただ、スミスリンは殺虫効果のあるシャンプーです。実際に、虫を駆除するスプレーなどに含まれている成分と同じだという事をお忘れなく。

 

正直、子供の髪の毛に殺虫剤シャンプーを使うのってかなり抵抗がありますよね。

 

もちろんスミスリンの歴史は30年以上も続いています。

 

それに、これまで何人もの子供たちがこのスミスリンシャンプーでアタマジラミを駆除してきたことでしょう。

 

体の被害などの副作用の重大な報告もないようなので、人間には無害な殺虫剤なのかもしれません。

 

アレルギーを持っていたり、敏感肌の方は痒みやかぶれなどのトラブルが発生したというケースもあります。

 

アレルギー体質だったり敏感肌の方は、気軽には使えないのかなと思います。

 

その場合は、アタマジラミかなと思った時点で皮膚科へ行った方がいいのではないでしょうか。

 

最近は、スミスリンだけでは殺せないアタマジラミもいるそうです。

 

なので、余計にアタマジラミの駆除に時間がかかりそうですね。

 

殺せなかったシラミを自分の手で取ったり、卵の付いている髪の毛を切ったりするのは、本当に大変な作業です。

 

個人的には、アレルギー体質や敏感肌でなくても子供には殺虫剤シャンプーを使いたくないと思ってしまいます。

 

ニットピッカーというシラミ駆除専用のコームや、ナチュラル成分でできているアタマジラミ駆除剤や、アロマオイルなどで駆除していきたいなと思ってしまいます。

 

アタマジラミ06

 

ナチュラル成分のシラミンローション

 

私が気になっているシラミ駆除剤は、ドクターズチョイスのオールナチュラル成分で作られているシラミンローションです。

 

このローションには殺虫剤の成分が含まれていないので、安心して子供の髪の毛にも使う事ができるのではないでしょうか。

 

使い方も、上記2点のシャンプーとさほど変わりはありません。

 

乾いた髪の毛にシラミンローションを手に取り、アタマジラミがいる部分に擦り込むようにつけます。

 

その後、20分以上放置し専用コームで、駆除したシラミの成虫や卵を取り除き、その後シャンプーで洗い流します。

 

シラミンローションはナチュラル成分なのに、成虫・幼虫はもちろん卵も除去することができます。

 

アタマジラミ08
アタマジラミ10
アタマジラミ09

 

殺虫剤シャンプーですら、卵を除去できないのに、シラミンローションならそれが可能なんですよね。

 

それに、専用のコームでは駆除する事の出来ない頭皮にしがみつき吸血しているアタマジラミや、根元に固着し卵も除去出来ちゃいます。

 

とっても頼もしいシラミ駆除ローションですよね。

 

アタマジラミ07

 

使いやすさの口コミも目にしました。

 

中でもいいなと思ったのは、きつい臭いがしない事。目に沁みない事でした。

 

大人なら我慢できるのですが、目に入って沁みてしまうと子供は泣きわめいて二度とそのローションを使わせてくれない、なんてこともあると思います。

 

もちろん目に入らないのが一番いいのですが、万が一目に入ったとしても沁みないというのはうれしいです。

 

それに、シラミンローションを付けてから20分間以上も放置するわけですから、臭かったり沁みたりするのは困ります。

 

それらを口コミで知る事ができて安心できました。

 

また、シラミンローションと兼用してシラミンシャンプーと専用コームを早い完全駆除が目指せそうです。

 

安全性の面でも、安心できると思います。

 

シラミンシャンプーは有効成分のナトラム・ミューティカムは、塩化ナトリウムの一種なので、体に全く害がないです。

 

特殊配合されている、ミネラルオイルももちろんナチュラル成分です。

 

子供の頭皮や肌は大人と違ってとても薄くて敏感です。ナチュラル成分なら安心して使う事ができますよね。

 

シラミンローションで駆除でき切らなかったアタマジラミを、シラミンシャンプーでとどめを刺すします。

 

アタマジラミに感染すると、毎日のシーツや枕カバーの交換、寝具の掃除、床の掃除などいつもよりも大変な作業がまっています。

 

神経質になり、精神的に疲れてしまうのではないかなと思います。

 

それなのに、殺虫剤シャンプーを使う罪悪感、殺しきれなかったアタマジラミを自分で駆除するなど、精神的にも体力的にも疲れてしまうのかなと思います。

 

アタマジラミの駆除くらいは、シラミンローションにお任せしちゃいましょう。

 

もちろん、シャンプーしたり、専用コームでとかしたりはママの仕事になりますが、シラミンローションでほとんど駆除できていれば、他の駆除方法よりは手がかからないのではないでしょうか。

 

アタマジラミ11
アタマジラミ12

更新履歴